読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 SMAPによるSMAPAID解説(後編)

SMAP AIDリリース記念 SMASHしんつよスペシャル 後半
と題して2週連続、smap power splash内でSMAPAIDの解説が行われました。
最近HDDでSMAPの番組を録画し全て見ている、カラオケはSMAPの歌しか歌わない、
毎日SMAPの歌を聞くというSMAP内のスマオタ草なぎ氏による解説が大変
素晴らしかったので普段しないレポなどしてみようと思います。(一言一句同じではなくあくまでも雰囲気です)
聞き手は香取慎吾氏です。
(※剛→草なぎ剛 慎吾→香取慎吾)(※ここまで前回のコピペ)
前半はこちら→SMAPによるSMAPAID解説 - fine peach

7位 
STAY
剛:これアルバムに収録されてる曲ですね。ポップアップですね。
これも名曲ですよね。これの好きなところは愛って歌は永遠だよって言うんだけど
5,60年だけでいいっていうのよ。キミと一緒にいるのは
慎吾:おお
剛:でも人生って長くて100年、80年じゃないですか。5,60年いるだけでいいんだ。この歌詞がリアリティ帯びてていいんですよね。
永遠なんて言わない。それだけでいいんだよ
慎吾:いいねえ
剛:永遠なんてそんなの違うと。よくないそれ?
慎吾:なんなん?ちゃんと喋れんじゃん!この先週からやってるけどさ、SMAPの曲に対してはすごく饒舌でさ、言ってることも的を得  ていい事言ってますよね。この人。普段もっとちゃんと言えよ!
剛:何が?
慎吾:今のもすごい事良かったよ。愛のことを永遠だというと。でもこの曲は5,60年というのがすごいリアリティがあると。すっごい  いいコメントだよ
剛:ありがとうございます


これってオタがよく言うんですよね。STAYの永遠なんて言わない、5,60年という歌詞については。
なのでメンバーなんだけどスマオタなんじゃないかと剛は(笑)
でも、そういう人がメンバーにいてくれると嬉しいです。なんか。
あと付け加えるとしたらSTAYを愛の歌ではなくSMAPの歌と捉えるのもオタの特徴ですね。そうすると涙が出てきますね(真顔
剛の良いコメントに素直に褒める慎吾という大変しんつよらしさが出ている一幕でした。

6位 
ありがとう
剛:これ個人的なことになっちゃいますね。僕のドラマの主題歌なんですよね。僕の歩く道というね。歌い出しも歌ってますし主題歌  ですからドラマの撮影とか思い出しますし。これどうか届きますようにと作ってる人が同じなんですよ。
どうか届きますようにもSMAPっぽいて言いましたけどこのありがとうもSMAPぽいなあと思ってんの。
慎吾:ほー
剛:ありがとうとか届きますようにもそうだけど、皆にこう僕達の思いを届けたいっていう、つくった人も一緒だから根底的なコンセ  プトがね似てるんですよね。
慎吾:ありがとうのCDのジャケットは僕が絵描いたやつだね
剛:ありが十匹いてね。しかもメンバーそれぞれのイメージのアリを書いているのが素晴らしい。
慎吾:ああそうだ。それ以来SMAPさんからジャケットの依頼が来ないなあ。
剛:じゃあ今度ぜひ


あのありがとうのジャケットってなんだったんでしょうね(笑)PVもそうですけど。いきなり可士和さんじゃなくなったんですよね。
慎吾の絵って素敵なんですけど難解じゃないですか。
なのでジャニーズのジャケットとしてはちょっと違う気もするんですよね(笑)
だから、作品展をだね開けばいいんじゃないかと思うんだがね(真顔
つよしとなかいさんも画伯だから参加してもいいと思います。はい。

5位 
世界に一つだけの花
慎吾:5位でしたね
剛:5位でしたか。でもいい位置にキてるよね。やっぱり。1位じゃないというかこの5位に世界がいてくれると前後つないでくれてるきがするよね
慎吾:今回のSMAP AIDは皆さんに勇気が出たり元気が出たりするSMAPの曲での投票だったんでそんな中では5位という位置で
剛:そこにいてくれて前後つないでくれて。世界に一つだけの花が1位になっちゃうとそれはそれで孤立しちゃうような気がしてやっぱり世界かあってなっちゃうんだけど5位くらいにいてくれて僕は満足ですね
慎吾;世界はつよぽんの主題歌じゃない?
剛:そうなんですよ
慎吾:何のドラマの?
剛:僕の生きる道っていう僕シリーズの一番最初のドラマだったね。元々これはドリンクSMAPに収録されてた
慎吾:アルバム曲ね
剛:ドラマやるってなったときPさんとか何の曲にしようかってなってコンサートに来てくださった時にこの曲がいいんじゃないかって  なってシングルカットしたんですよね
慎吾:ほう
剛:この曲はすごいよね
慎吾:すごい

4位 
ススメ!
剛:この曲さMIJに入ってるんだけどさあジュリマリの方が作ってくれたんだよね。TAKUYAさん。でもこれファンの方がちゃんと聞いてくれてるからこういう曲入ってくるんだろうね
慎吾:そうだね。皆さんが一票投票する時にしっかり聞いた上でどれがいいかなーってなんないと世界の上にススメは来ないね。
剛:でしょ
慎吾:世界もちろん好きだけどここはアルバム含めた中で元気が出る曲探したらこの曲が4位入ったと
剛:それはだからファンの方がやっぱりSMAPをすきでいてくれてるんだなって証でもあるよねここにあると。


このちょっとした世界ショックね。この曲が5位になったのはこのランキングの信ぴょう性を増したというか。
このアルバムの象徴的なところではありますよね。所々慎吾が世界をかばっている感じはするんですけど(笑)
剛も言っているようにこれが1位だとまたか・・・で終わっちゃうんですよ。
この曲が1位で在り続けることはSMAPの幅を狭めていることなんですよね。でもポポロでしたかね。
中居さんが世界に対して「この曲に頼るんじゃなくて大切な曲の中の一つとして歌っていきたい」というコメントをしていて
ちょっと安心しましたね。

3位 
not alone 〜幸せになろうよ
剛:きましたねえ
慎吾:ねえ。
剛:これは慎吾の主題歌だね
慎吾:SMAPとして一番最近のシングル曲だね。よかったですよベスト3にランクインして
剛:よかったね。これCDになってないんだよね。はじめての配信の歌だったんだよね。だから僕ら的にもCDになってホッとしたっていうのがあるかな
慎吾:そうだね。初めてのCD化ですから
剛:この曲で表現するのはSMAPにしかできないって言われたことがあった。僕らの音楽のスタッフのかたなんだけど
慎吾:この曲はね、東日本大震災直後の僕の幸せになろうよという
ドラマの主題歌で震災が起きてから作られた曲なんだよね。震災直後は僕らSMAPもどうしていいかわからないところもあったじゃないですか。その中でこの曲が決まってやっぱ大きいじゃん。SMAPで歌う歌って。SMAP皆にしたら。これは違うんじゃないかとか
剛:気持ちの合わせ方とかもあるしね
慎吾:それが全然無かった。自然にこの歌になって歌詞の内容とか
これが僕らのメッセージですってなったね。
剛:気持ちがぴったりあったね。
慎吾:もう少し皆一人ひとりこれはこうでって言ってもおかしくないくらい皆が不安な時期だったじゃないですか。それにしては気づけばnot aloneって叫べてたね。


なるほど。これはCD化にしてほしいっていう声が多かったんでしょうけど。こういういきさつがあったんですね。
入ってよかったという二人の素直な意見がいいと思います。はい。

2位 
はじまりのうた
剛:これもすごい人気ありますよね。これもストレートに元気が出る歌詞だよね。みんな大変だけど皆頑張ってるんだし。
慎吾:なんだろうね。この感じ。SMAPっていうのもあるのかな。僕ら頑張っているんだけどそんなにうまくないところもあるじゃないですか。一生懸命さもあるんですよ僕ら。一生懸命だけどうまくいかないこともありながらも前に進もうって歌う僕らの感じもあるのかな
剛:あると思う
慎吾:なんか超歌上手い人がこの曲歌ってもなんか違うみたいな
剛:歌唱力も大切だけどそれを抜きにして気持ちを前に前に出していく曲だよね。だからSMAPぽいんじゃないかな。なんか僕らにもリンクしてくるというか歌詞がね。紆余曲折ありながらも20年やってきた気持ちが歌詞に投影されてる気がするし
慎吾:そう考えるとこの曲もそうだし今までに入ってきた曲もそうだけどSMAPってなんだかきれいじゃないんだね。なんか這いつくばって泥臭い感じ?
剛:それはあるね。転がってきてる感じ。ため息つくときもいっぱいあるし。だからぴったりなんじゃない?僕らに


この這いつくばってる。汗臭いというのがまさに彼らの魅力でしょうが!!(熱 
元祖育てるアイドルっていうんですか。見てるとひやひやするんですよ(笑)
でもいい意味で綺麗じゃないし飾ってないし、メンバー間の関係も偽ってなくて今仲悪いとか見ていてわかるし(苦笑)
そういう生身の人間感が魅力なんですよね。それでもっていつの間にか国民的になっている。
努力で勝ち取った人達なんですよね。(周りの力も多いとは言え)
彼らの歌には綺麗な歌より泥臭い歌が多いしそれが支持されますよね

1位 
オリジナルスマイル
慎吾:師匠は目をつぶって
剛;この曲は半端じゃないんですよ歌詞が
慎吾:歌詞が
剛:これ実はね僕は主題歌入ってるじゃないですか。ありがとう、世界、はいらなかったけどらいおんハート。このオリジナルスマイルって僕の主題歌なんですよ
慎吾:何の主題歌なの
剛:舞台の主題歌なの
慎吾:舞台でつかったの?
剛:笑顔抱きしめ悲しみ全て街の中から消してしまえとかセリフ言ってるの。最後歌ったりすんの。はじめての舞台で主題歌みたいな感じでそのことも思い出すし初めてSMAPがみんなでNY行ったんですよ。海外なんてジャケット撮影も初めてだったしその思い出もあるし。なんせ歌詞が半端じゃない。
  ・・・森浩美さんッ!!!!
慎吾:でた!森浩美
剛:やっぱり森浩美さんですね。キャントストップももりひろみさんですし噛みまくる)
慎吾:言えてないしもう。…男の方ですからね!
剛:ライブでやったとき盛り上がるし全て超越してるよね
   ・・・・大好きだね!!!!
慎吾:あははっは
剛:もう超大好きこれ
慎吾:SMAPAID1位と2位はファンのかたの中では人気あるとは思っていたけどいざこういう投票を仕方をしてみても1位2位に入るとはこれはもう
剛:いやあ。どこかわかってた気持ちもありますけどいつもライブで皆一体になって。でもこのアルバムで1位になってくるってすごいね。
慎吾:すごいね。またねSMAPファンで1位だ1位だって言ってくれる方ももちろんですけどこのアルバムでSMAPの元気が出る曲を知ってもらってこんな曲なんだって。しかも1位はこの曲ですああ知ってる曲だねって言う方にもぜひね詳しく詞の内容とか知ってもらえたら更に好きになってもらえるといいと思います。


オリジナルスマイルについては別記事で存分に語ってますのでぜひ読んでください(笑)
こちらですねオリジナルスマイル/SMAP - fine peach


熱い想いを語るつよし師匠と冷静にまとめていく慎吾の会話が居心地良かったですね。
メンバーもすごくこのアルバムに感心を持ってくれていて投票結果を楽しんでくれている。
傍から見たら寄せ集めのものに見えるかもですがなんかこのラジオや最近のパフォーマンス見てるとこのアルバムをもっと
大切にしようと思いましたね。・・・にしてもレポって辛い(笑)毎週されてる方尊敬します、本当に